IGES White Paper series


Displaying 21 - 40 of 97
Greening Governance in Asia-Pacific

Once every two years, IGES releases a white paper focusing on key policy agendas in the Asia-Pacific region. The Fourth IGES White Paper, entitled "Greening Governance in Asia-...

Book
English
July 2012
アジア太平洋地域のグリーン・ガバナンス:低炭素で持続可能なアジア太平洋に向けて

IGESでは、2年に一度、アジア太平洋地域における重要な政策アジェンダに焦点を当てたIGES白書を発表している。白書第4巻「アジア太平洋地域のグリーン・ガバナンス―低炭素で持続可能なアジア太平洋に向けて―」では、持続可能な開発の実現にあたり、アジア太平洋地域の抜本的なガバナンス改革が求められるとして、同地域で進められている革新的アプローチを検証するとともに、...

Book
Japanese
July 2012
Book Chapter
English
July 2012
Book Chapter
Japanese
July 2012
Book Chapter
English
July 2012
Book Chapter
Japanese
July 2012

The twin themes of Rio+20, the United Nations Conference on Sustainable Development, are extensively addressed in this White Paper, as IGES views 2012 as a turning point in the...

Book Chapter
English
June 2012

This chapter is based on the premise that the way energy is used today is not sustainable and the transition to harnessing low carbon energy sources should be coupled with efficient...

Author: 
Book Chapter
English
June 2010

This chapter seeks to present how a rapidly urbanizing Asia can consume more sustainably through low carbon lifestyles and practices, particularly in two of the most carbon-...

Book Chapter
English
June 2010

現状のエネルギーの利用方法は持続可能ではない。低炭素エネルギー源の利用への移行は、消費量の削減だけでなく効率的利用とも組み合わせて進めなければならない。本章ではトップダウン型の政策措置に焦点を置くが、その成否は消費者の参加と選択にかかっている。

―炭素に価格を設定し、合意に基づく再生可能エネルギーの利用比率目標を掲げ、...

Author: 
Book Chapter
Japanese
June 2010

本章では、急速な都市化の進むアジアが、特に炭素集約型である建物と輸送セクターにおいて低炭素型のライフスタイル・行動を通していかにして持続可能な消費を実現することができるのか考察を行う。そのために2つのセクターの主要なステークホルダーは以下の課題を認識し、取り組みを進める必要がある。

―建物と輸送セクターのエネルギーサービス消費の管理は、...

Book Chapter
Japanese
June 2010

Pages